サラダno気持ち

普段思っている事をさりげなく&相棒サスケとの気持ちも..

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サスケ..リラックス編?

2013/10/26 05:01 ジャンル: Category:未分類
TB(-) | CM(5) Edit

新潟って何だか良いな~と..


ホッとすると言うか落ち着くと言うか..














その思いはサスケも同じなのか

マッタリモードです^^;











1-PA210191.jpg

PA210190.jpg




それにしても

コロコロ変わるその表情..


見ていると本当に面白く飽きなくて..^^











PA220209.jpg




夕食時..

自分の分は食べってしまった後にジッと妻の箸先を..










PA220202.jpg




サスケ!

ねだっても駄目だよ^^;







*これから山形へ演奏会&レッスンで出掛けます
 台風が前線を刺激しての雨は今の所小康状態ですので
 山間部を走る小国街道が雨量による通行止めの心配は無さそうです^^;

皆様の所に台風の被害が及ばない事を願っております 
 どうぞ充実の日々を過ごされます様












カメラ:E-M1
レンズ:MZD12-40mmF2.8













スポンサーサイト

岩船大祭..夜編

2013/10/25 04:12 ジャンル: Category:
TB(-) | CM(2) Edit


街が闇につつまれる時..







1-PA190124.jpg



それぞれの家の提灯に火が灯り..

紅白の幕でおしゃぎりの来るのを今か今かと..


ただし今年ご不幸があった家は提灯も幕も出さずに

戸も絞められたままで..









1-PA190162.jpg



おしゃぎり巡航の先頭には先太鼓が..









1-PA190169.jpg


1-PA190172.jpg



1-PA190160.jpg



その後に明神丸(お舟さま)と神輿が続きます









1-PA190133.jpg

1-PA190122.jpg

1-PA190141.jpg




さらにその後から各町内のおしゃぎり8台が連なり

何処へ向かうかと言うと..











1-PA190176.jpg




岩船神社..

この岩船の街を守る鎮守の森..


日も午前0時を過ぎた頃

集まったおしゃぎりの中から明神丸の船だけが降ろされ

明神丸を有する岸見寺町の若衆がその舟を担いでお宮までの階段を登るのです


先太鼓を先頭に木遣りを詠いながらお舟さまと神輿が後に続きます



今回は時間が無くて見る事が出来ませんでしたが

何年か前に見た事があって

それはそれは神聖で厳かなクライマックスでした^^



普段はひっそりとしている岩船神社ですが

この日ばかりはおしゃぎりを控えて主役であり大黒柱なのですね^^













カメラ:E-M1
レンズ:MZD12-40mmF2.8












岩船大祭

2013/10/23 04:54 ジャンル: Category:未分類
TB(-) | CM(4) Edit





今回の新潟帰省で運良く岩船大祭2日目を見る事が出来ました♪


村上市には3つの大きなおしゃぎり(屋台山車)の祭りがあり

7月には村上大祭・9月に瀬波大祭・そして10月にこの岩船大祭が..















岩船大祭は、神様が「石の舟」でこの地にお越しになったという伝説に由来する、石船(いわふね)神社の例祭。

また、「舟囲い」とも謂われ、その年の海の恵み・山の恵み・あらゆる生業(なりわい)に感謝する、

この地方の一年を締めくくる秋祭りです。
 

村上市のHPより












1-PA190013.jpg


1-PA190025.jpg


1-PA190027.jpg



町内にあるおしゃぎりの数は9台..

そのおしゃぎりの一番上に飾られるのは御神酒徳利(おみきとっくり)・大黒天像・御神馬・明神丸(お船様)などなど..


またその昔にはおしゃぎりに乗れるのは

15歳以下の各家々の長男だけと決まっていたようですが

今では少子化の影響?で女子も解放され..^^;



男子が振袖を着ているのが分かるでしょうか..

おしゃぎり小袖と言い神様を喜ばせる為の姿として田楽から来ているそうです

青森の「はねと」に感じが似ていると言う方も多いですね^^

おしゃぎりの一番後ろには笛吹きが..

こちらの衣装は黒紋付きに兵児帯姿です..^^











1-PA190032.jpg

1-PA190048.jpg




サスケも観客として参加していましたが

ワンコ好きな女の子が近づいてくれてデレデテモードです(笑)











1-PA190077.jpg



1-PA190089.jpg




華やかな祭りの中で

どうしても一番気になり眼が行ってしまうのが手の動きなのです..


子供たちの撥捌き..

方丈を握る若衆の緊張感..



手は口ほどにモノを言い..?

と私はいつも思っているのですが..^^;














カメラ:E-M1
レンズ:MZD12-40mmF2.8PRO










大内宿2日目..

2013/10/10 04:03 ジャンル: Category:
TB(-) | CM(4) Edit




2006年10月9日..


湯野上温泉の民宿で一泊した後

そのまま埼玉に帰ろうと思っていたのですが

大内宿に未練があり出掛けてみました


















1-PA095593.jpg




朝5時半過ぎの大内宿..


人が見えない宿場はまるでミニュチアの世界のようです^^








1-PA095595.jpg




6時を過ぎるとそれぞれの家から朝餉の煙が...^^










1-P1010171.jpg




茅葺家屋の一番の懸念は火..

囲炉裏をはじめとし

木材と萱で作った家の中で火を使うのですから

火事にならないようにとの願いがこの屋根の文字に..












1-P1010153.jpg

1-P1010158.jpg




7時になると起きて来た方々の姿が..

多分観光客ではなくて地元の人だと..^^









1-P1010182.jpg




お店は8時過ぎに段々とオープンです^^


*昨今では「八重の桜」のTVもあって大内宿の人気も高く
 400台の駐車場もシーズン中は直ぐに満車状態になり
 とにかく早めに出掛ける事をお勧めいたします
 
 どうしても早く着く事が出来ない!でも大内宿を見てみたい!との方は
 お車でお越しの際は湯野上温泉の駐車場で車を停めて
 そこからタクシーかバスを使われるのが良いかな?と♪

 ちなみにバスですと1日フリー券で1,000円です^^












1-P1010212.jpg


1-PA095624.jpg


1-P1010207.jpg




8時半過ぎに大内宿を後にして帰路に..

R121(会津西街道)を会津田島・五十里湖(いかりこ)・川治鬼怒川を通り今市へ..

そこから日光道路を経由して東北道を一路浦和へと..









1-P1010218.jpg




その帰路で見た夕日の何と美しかった事..

時は2006年の10月9日と写真のデーターで分かるのですが

それが一体何処だったのかが分からない(忘れてしまった!)のです

こんな時..画像にDPSのデーターも表示出来たらどんなに嬉しい事かと
(今ならば可能だとは思うのですが当時はまだまだでして..^^;)






PCの画像を整理していて偶々見つけた今回の画像は

デジタルカメラ黎明期のE-1&L1(画素数500万と750万)のカメラでのものですが

今見てもどうしどうして♪(私だけがそう思っている??)このサイズだと十分に見られるかな?と..^^


今やコンデジでも鮮明・高解像度の時代の中にあって

スマホよりも画素数が少ないE-1とL1での写真..

こうしてあらためて見ると「写真は画素数だけではない!」と思ってしまうのは私だけ?でしょうか^^





そうならばE-1・L1で十分と思いつつ

その後画素数アップのカメラが発売される度に乗り換えて来た私..


う~ん..言っている事が矛盾していますよね(苦笑)



そして..

来週には待望?のE-M1が手元に..



E-1からはじまってL1・E-300・E-400・E-410・E-3....

あ~~~これって一体何なのでしょうね^^;













カメラ:Pana L1   E-1
レンズ:ライカ D VARIO-ELMARIT 14-50mmF2.8-3.5   ZD150mmF2.0   ZD11-22mm 
    ZD50mMacroF2.0














サスケをモノクロで..その2

2013/10/04 09:03 ジャンル: Category:未分類
TB(-) | CM(6) Edit







様々な表情を見せるサスケ..


その一瞬を撮りたいと思ってシャッターを切るのですが

撮った写真を見るとインパクトが今ひとつで..




ならばモノクロで撮ってみようと思い

カメラのピクチャーモードを「モノクロ」に設定して..














あ・今までカラーで当たり前に見ていた世界が

カメラのファインダーや背面液晶で見ると全く違った世界に..♪











1-PA01166401.jpg



1-PA01167504-001.jpg



1-P903142502.jpg



P9031421.jpg





こうして見ると..

光やレンズの違いなどで

サスケの表情がカラーより生かされているかな?と..









1-P906142707.jpg




あらためてモノクロ写真は面白いものだと思いました



眠たいのに声を掛けられると

必死に眼を開けるサスケには悪かったですが..苦笑














カメラ:E-P5
レンズ:MZD17mmF1.8  NOKTON25mmF0.95










プロフィール

R150

Author:R150
管理人:ピーマン

ベジタリアンです^^



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。