サラダno気持ち

普段思っている事をさりげなく&相棒サスケとの気持ちも..

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨年の蓮

2012/06/09 06:36 ジャンル: Category:
TB(-) | CM(6) Edit





蓮..



お付き合いすればするほど



その魅力は深く大きく

心に刻まれて..


















梅雨の合間に見る朝日..



その光を浴びて


花弁が開くまではあと少しです^^












P6309174-001.jpg





浮き葉と立ち葉そして蕾..



水の中では地下茎(レンコン)が節をつけながら伸びていて..




元は一本の種レンコン..


後半月もすれば

湖面全体を葉と花で覆い尽くしてしまうのです^^




だから水面が見える写真を撮れるのは

6月までかな?と..












P7089441-002.jpg




水面(みなも)の見える光景..



昨年はこんな写真が多かったような..^^











P7099462-002.jpg





それにしても


朝は日替わりメニューと言うか




刻々と変る時間の中で

それはそれは様々な変化が..












P7089539-1.jpg





喜怒哀楽..


蓮を見ていると

色々な場面で様々な事を感じ..


出会えた事に喜び

心無い来園者に怒りを覚え

散り行く姿に哀愁を

そして出会える事の楽しみと..












カメラ:E-5&E-620












age01.jpg



昨年活躍してくれたのがE-5とE-620でした
E-5にはED150㎜をE-620には50㎜Macroを付けて主に撮っていましたが
この年は12―60㎜の出番が多かったような..

今までは蓮そのものを撮っていましたが
昨年は蓮とその周囲を含めた写真に興味を覚え..

蓮はどんどんと水面を葉で覆い尽くして行きますので
水面を交えて撮ろうと思うと6月中でないと無理かも知れませんね

水面が覆い尽くされ花数の見事な写真を狙うのなら7月の前半..
背が伸びて大きく色鮮やかな蓮の花を撮るのなら7月後半から8月始め..

朝日に開いた蓮を合わせて撮ろうとすると日の出の時間が遅くなる8月後半に..^^




11q2.jpg








スポンサーサイト

ろまんさん こんにちは。

昨年は蓮の写真のアップが少なくて、ちょっと淋しかったような...
どの写真も幻想的でうっとりしちゃいます❤
今年は堪能できそうですね♪
楽しみです。

中には心ない方もいるんですね...
「怒」の感情はあまりいだきたくないものですね。
[ 2012/06/09 13:15 ] [ 編集 ]
ろまんさん、サスケちゃん、こんばんは


蓮の魅力を最大限に引き出した写真の数々・・

蓮に対するろまんさんの愛を感じますね^^


このような素晴らしい写真をスクリーンセーバーにしたら・・

マウスに触れられなくなっちゃいますね(笑)
[ 2012/06/09 19:25 ] [ 編集 ]
らてままさん こんばんは

蓮..
花だけを見ているとその優雅な姿に思わずうっとりするのですが
咲いているのは泥の沼
朝日に歩調を合わせるように開いて行くので
その経過を見ているとチョッと人生を感じるかな?と..^^

怒りの気持ち..
純粋に蓮を楽しみに来る人ばかりでなく
花弁をむしったり茎を折ったりする輩が少なくないのですね^^;
自分勝手な来園者には本当に腹が立つのですね

それに怒りを覚える私も
まだ人間が出来ていないと冷静になれば思うのですが..苦笑

今年はどんな蓮を撮らせてもらえるか..
ワクワク♪の日々を過ごしています^^
[ 2012/06/09 20:51 ] [ 編集 ]
ボブパパさん こんばんは

スクリーンセーバー..笑
匂いの出るPCだと良いかもですね
蓮の匂いに酔う事もしばしばですから^^

今年の夏はボブパパさんも蓮池に遊びに来ませんか?
ボブ君は残念ながらサスケとお留守番ですが
蓮池の後はご褒美のさきたま古墳公園が近くにあり
古墳巡りの散歩が楽しめますよ^^
[ 2012/06/09 20:59 ] [ 編集 ]
おはようございます。
文章を読んで、なるほどと思いました。
時期、時間によって、刻々と変化する。
私は、ここ数年、毎年1回しか覗きませ
ん。それも7月中頃です。6月や、8月に
も良い時期があるのですね。
[ 2012/06/10 06:15 ] [ 編集 ]
nama3さん こんにちは

蓮の魅力は開花期間の50日のそれぞれによって
様々な世界が展開するのですね^^

6月は花は少ないものの
水面に写り込む蓮を楽しめますし
花が終わった果托も少ないので
全体には綺麗な初々しい世界が展開される感じです

7月は最盛期だけあって
花数を楽しめますし蓮池全体が蓮の香りに満ちていて
至福感を味わう事が出来ますね^^

8月は名残の季節ですが
蓮の背丈はどんどんと伸びて2mを超えるものもざらに..^^
そしてその茎の太さに似合った大柄な色の濃い蓮を楽しめるのも
この時期ですね^^
朽ちて実生が零れ落ち始める果托と朝日のコラボも
面白いかもですね^^
[ 2012/06/10 09:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

R150

Author:R150
管理人:ピーマン

ベジタリアンです^^



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。