サラダno気持ち

普段思っている事をさりげなく&相棒サスケとの気持ちも..

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どっちに?

2012/11/29 06:23 ジャンル: Category:近況
TB(-) | CM(4) Edit








私が所属しているOLYMPUSカメラユーザーの集まりゴミゼロ倶楽部..

ゴミゼロ?..

撮像素子にゴミが付かないシステムを最初に搭載したカメラメーカーなので

この名を冠したユーザーの集まりなのですが

そのユーザーによる第5回目の写真展が来年催される事に..

<2013年2月22日(金)~24日(日)◆開催場所 エコギャラリー新宿 展示ホールA・B>





なので私も参加する予定なのですが

写真をライフワークのにするか..








P7122205-001.jpg

P7192445-001.jpg





あるいはワンコ(サスケ)ににするか

只今迷い中なのです^^;



実は今年の蓮ですが..

今年は蓮の生態や蓮の管理等に気持ちが深まったせいなのか

蓮を今までの様に(純粋にその美しさを)好きに撮ったと感じる写真が極端に少ないのですね^^;

何か説教じみた写真が多い様な気がして..

あまり(蓮の)深みに入ってしまった為に

写真としてはどうなのかな?と思っていて..










PB264743-004.jpg

PB064326-003.jpg

PB264742-004.jpg





ワンコ(サスケ)..

昨日・今朝と偶然にと言うかNHKの番組を見る機会があり

昨日は歴史秘話ヒストリア~のんびり犬と暮したい~・西郷隆盛の話..

そして今朝は地球で一番ペットが幸せな街 ドイツ・ベルリン(再放送)



激動の幕末から明治に掛けて生きた西郷隆盛さんは

生涯に20匹のワンコを飼っていたと..

いつも片時に置いて離さず京の料亭にも同伴で入ったとか..

そんな西郷隆盛さん..

西南戦争の時には己の最後を悟り

犬の首に掛けていた縄をといで離したそうですね



もう一つの番組..地球で一番ペットが幸せな街 ドイツ・ベルリンでは

ワンコが人間と共存する姿が映し出されていました♪

ワンコが飼い主と一緒に電車に乗る姿..

街のレストランや仕事先までワンコOK!の実情..

仕事先ではワンコがリラックスの対象になり効率も上る様な話を..

街にはいたるところにワンコウンチ処理のボックスが..


飼い主に対しては犬の躾を義務付けて公共の中で共存出来るよう指導を..


そうそう!ワンコ一匹に対して月々1,000円の税金が掛かるとか..
二匹目以降はそれがアップするそうです

でもそうした中で

街中でも飼い主の責任でリードを離して歩かせる事が可能な環境には

TVを見ていて日本でもこうなって欲しいと心から思いました^^


ドイツでは殺処分のペットがゼロとか...

日本では毎年(数は少なくなって来ていると言うものの)20万匹と..



ある意味でペット大国の日本..

その中身がペット先進国のドイツに近づく事を願って止みません



あ!

そんな願いを込めて今回はワンコの写真にしようかなとも思っているのですが..^^;









スポンサーサイト

どっちで来るか
 こんばんは。
今回もよろしくお願いします。どっちで来るか、とても
楽しみです。私も、どうするか、悩み始めています。今
までは、山を中心参加してきたのですが、昨年、落ち葉と
スナップを出して、さて、今年はどうするか。じっくり
楽しみながら考えます。
[ 2012/11/29 22:59 ] [ 編集 ]
nama3さん おはようございます

こちらこそどうぞ宜しくお願い致します^^
蓮以外は考えられなかった私でしたが
最近ワンコ事情も気になり出して
ワンコの写真に?とも思うようになりました^^;

nama3さんは自然の写真が豊富ですから
選ばれるのは大変だろうと思うとともに
その中からどんな写真を出されるのかがとても楽しみです♪
[ 2012/11/30 06:34 ] [ 編集 ]
さて・・・・
迷いの中からの脱却は
出来ましたか・・・(*^_^*)

どちらも ろまんさんの愛情を一心に注ぐ題材
そして
素晴らしい作品と感じ続けております・・・が

思い切って?の サスケ君起用♪

私は期待しておりますi-80

サスケ君 アピ-ル ガンバv-22(*^_^*)



[ 2012/11/30 14:23 ] [ 編集 ]
オードリーさん おはようございます

サスケを推薦して下さってありがとうございます..笑
嬉しい後押しにググッと今回はサスケの写真でと心が...♪

ワンテーマの追求もありと思う一方で
たまには違った世界の発表をとも..^^;

ただ..
ワンコの世界を知れば知るほど
我仔のポートレート的写真で飾るだけではたして写真と言えるのかととの
心の葛藤が..

本来は愛されるべくしてこの世に生まれて来た筈なのに..
愛されずに無残にこの世を去らなければならないワンコが沢山いると言う現状..
それを思うとサスケで良いのかな?と言う自問自答が..



蓮にしても
ワンコにしても..

足を踏み入れてはいけない世界に入ってしまった感じの今なのです


[ 2012/12/01 09:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

R150

Author:R150
管理人:ピーマン

ベジタリアンです^^



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。