サラダno気持ち

普段思っている事をさりげなく&相棒サスケとの気持ちも..

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甲斐姫と行田蓮

2013/07/08 09:52 ジャンル: Category:
TB(-) | CM(4) Edit




甲斐姫..


行田蓮をお母さんとして

アメリカ黄蓮をお父さんとして交配し生まれた此処行田市にしかない蓮です















P706002701-001.jpg

P707004610-003.jpg




この池に咲き始めて3年..

今年も順調に花を開いています



新しく交配をして生まれた蓮なので

まだまだ安定しているとは言えない?ところもあるのですが

とても心惹かれる蓮なのです^^







P707004711-001.jpg




甲斐姫..

その昔に行田の忍城(おしじょう)にいた姫の名前です

一説にはおてんばで女性ながら刀を持たせれば男勝りの太刀裁きを見せたとか..

昨年公開された「のぼうの城」でも大活躍を..^^;


行田蓮をはじめとした蓮は(1日目)大体4時頃から開き始めるのですが

この甲斐姫はそれを無視して寝坊?し5時頃に漸く口を開く花も..^^;


そして

午前8時頃に花弁を目一杯開かせえる行田蓮を尻目に

7時過ぎにはもう全開モードの甲斐姫..

9時過ぎにはもう花弁を閉じてしまうのです^^;(1日目の場合)



何故?にそんなに急ぐのか?と言っても

原因が分かりません

3日で散る(他の蓮は4日)故なのでしょうか..

でも・しかし確かに昨年まではこの蓮は3日で散っていたのですが

今年の甲斐姫は時折4日まで粘って花弁を散らす事があるので

本来の蓮は4日で散るというDNAが少しずつ目覚めて来た?のでしょうか..

とりあえずはこれからの推移を見守りたいと思っているところです^^;













P706004006-001.jpg



行田蓮..


私がこの公園を初めて訪れた時には

行田蓮よりも入り口の世界の蓮花40種類に心を動かされ

あまり写真を撮らなかった記憶が..^^;



でも..


やはり毎朝蓮を見ていると古代からのその姿と色に惹かれ..

その昔から変わらぬ姿を魅せてくれる行田蓮に引き込まれてしまうのです












P706003505-001.jpg

P707005312-005.jpg




行田蓮..

この蓮が見られるのは行田市内と

友好都市関係を結んでいる福島県白河市と三重県桑名市(六華園)以外に

そして近年では牡丹を頂いたお礼に埼玉県東松山市の図書館の敷地内でと..


蓮は本来

蓮の株(レンコン)で増やしていくからこそその本来の系統が保たれるのですが


例え行田蓮であっても近くに違う蓮があったとして

そこで蜂などの昆虫が雄蕊の花粉を付けて行田蓮の雌蕊と交配してしまったら

種はたとえ行田から生まれたものとしても100%行田蓮になるとは限らず..


なので種から増やさない事が蓮の品種を保つ事に大切な事な事なのですね^^

(意図的に新しい品種を作る目的で他の種が交わらない環境を作って交配される事はあります
<例えば甲斐姫>を作った例など)





古代蓮の仲間の一つにあの有名な大賀蓮があります

大賀博士が千葉の検見川の遺跡から見つけた種から開花させた蓮ですが

本来の株分けで育てずにその種子から広まった大賀蓮も多く..



時折大賀蓮の池に突然変異で白い蓮がさいた!との

新聞記事を目にする事がありますが

多分それは株から増やしたのではなく種から育てたものではないかな?と..


私たちは今
蓮を見て管理している?(育てている?)と言う立場ですが


私たち人類がこの地球上に歴史を刻み始めて数千年..

蓮はその遥か昔..

1億4年前にhaこの地球上に咲いていて人類よりも地球上での大先輩なのですね^^



蓮に教えられる事の毎日です

そしてその中に毎日いられる事が

何より嬉しい事なのです^^














カメラ:E-P5
レンズ:ZD150mmF2.0 MZD75mmF1.8 Mzd17mmF1.8











スポンサーサイト

おはようございます。
蓮の世界は、本当に奥が深いですね。今日も楽しく
拝読せさていただきました。私も、行田に行き始め
て、6年目です。蓮の良さがわかりかけてきたところ
です。
[ 2013/07/09 07:56 ] [ 編集 ]
好きこそ・・・
ものの・・・とは
ろまんさんの 「蓮」講義
本当に(*^_^*)と感じます・・・

一億四千年前からの大先輩i-189
きっと
まだまだ奥深く気づかされる事おありなのカト・・・

身を置ける幸せ・・・
これからもi-80

今日も素敵画像ありがとうございましたv-22
[ 2013/07/09 12:14 ] [ 編集 ]
nama3さん おはようございます

毎朝違う表情を見せてくれる蓮..
日毎に何故?どうして?の連続も
蓮ならではの魅力かな?と..^^

会館には「来て良かった♪」「綺麗だった♪」と
喜んで下さるお客様の声が多数聞かれ
私にとっても励みと喜びです^^

嵌る蓮の魅力..
カメラ(写真)に嵌るのと同じ感じかも知れません^^
[ 2013/07/11 01:22 ] [ 編集 ]
オードリーさん おはようございます

講義..
ついつい言葉が多くなって..苦笑

毎朝蓮池を見るとその日その日の変化に
即嵌ってしまうのですね
熱しやすく冷めやすい性格の私ですが
蓮だけは熱しやすく冷め難いようで..^^;

この環境に身を置ける..
本当に嬉しい事だと思います^^
[ 2013/07/11 01:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

R150

Author:R150
管理人:ピーマン

ベジタリアンです^^



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。